研修情報
CKCA研修

令和5年度 京都府介護支援専門員会 研修スケジュール

★詳細は研修名をクリックしてください。リンクが無いものは準備中です。
 ※京都府主催の主任介護支援専門員更新研修における受講要件②「法定外の研修」の対象研修です。対象外のものには研修案内に記載します。
 ※調整中の研修につきましては、詳細が決まり次第当会ホームページ、メールマガジン等でお知らせします。

企画研修<ケアマネジメントスキルアップ研修>

 
状況 研修名 日時 会場
 終了  【会員限定】運営基準に沿った居宅介護支援の実務  4月18日 14:00~16:00  Web研修(Zoom)
終了 災害に備えたBCP作成研修  5月27日 14:00~16:30  京都府介護支援専門員会
研修センター
終了 生活支援記録法(F-SOAIP)実践の可視化  5月29日 18:00~20:30   Web研修(Zoom)
終了 課題整理総括表の活用〜日常業務実践編〜  6月14日 14:00~17:00   Web研修(Zoom)
終了 制度を使いこなせるケアマネジメント 9月11日 14:00~16:30 Web研修(Zoom)
終了 ケアマネジャーが現場で困るカスタマー 11月22日 14:00~16:00 Web研修(Zoom)
終了 利用者を支えるACPのポイント 12月8日 18:30~20:30 Web研修(Zoom)
終了 難病支援におけるケアマネジメントの視点 1月26日 14:00~16:00 Web研修(Zoom)
終了 BCP作成の総仕上げ  2月3日 14:00~16:30  京都府介護支援専門員会
研修センター

企画研修<主任ケアマネジャーフォローアップ研修>

状況 研修名 日時 会場
終了
 1日目 7月22日  10:00~16:00 
 2日目   8月26日  14:00~17:00 
京都府介護支援専門員会
研修センター
受付中 事例検討に関する研修(予定)
⇒令和6年度4月開催となりました。
詳細はこちら
 
受付終了 スーパービジョン(基礎編) 2月28日  18:30~20:30 Web研修(Zoom)
受付中 スーパービジョン(応用編) 3月13日  18:30~20:30 Web研修(Zoom)

組織・会員委員会企画研修【実務研修受講者対象研修】

状況 研修名 日時 会場
終了   自主点検表をひもとく     
2023年8月4日 18:30~20:30
 web研修(Zoom)

第10回京都府介護支援専門員研究大会

状況 大会名 日時 会場
  終了   第10回京都府介護支援専門員研究大会  
  10月28日 13:00~15:30 
  Web開催(Zoom)
※本大会の参加については、京都府主催の主任介護支援専門員更新研修における受講要件②「法定外の研修」の対象とはなりません。研究発表者については、受講要件③「演題発表等の経験がある方」に該当します。
R5法定研修

令和5年度 京都府介護支援専門員法定研修 重要な注意事項ついて

  • 受講する研修の開催要綱を必ず確認してください。研修ごとに受講要件、申込みに必要な提出書類が異なります。
  • 受講要件がある研修については、申込時点で要件を満たしている必要があります。見込み等での申込みはできません
  • 申込受付期間内に申込みが難しい場合(書類の準備が間に合わない、受講要件が満たされない等)でも、本年度の受講を希望される方は、申込受付期間終了後に空席があれば受講できる場合があります。
R5法定研修

令和5年度 京都府介護支援専門員法定研修について

共通のご案内・書式等について 法定研修開催に関するガイドライン(改定230427)
 
※お問い合わせの前にご案内と各研修の開催要項をご一読いただきますようお願いいたします。また、お問い合わせは原則メールかFAXにてお願いいたします。
【問い合わせや受講に関するご相談、キャンセル連絡等】
E-Mail; cm7504@kyotocm.jp もしくは FAX; 075-254-3971

各研修詳細について

課程Ⅰ 課程Ⅱ 主任 主任〔更新〕 再研修 実務未経験者

R5法定研修

令和5年度京都府介護支援専門員実務経験者更新研修〔課程Ⅰ〕

日  程:令和5年6月22日(木)から令和5年8月29日(火)(研修出席)
会  場:オンライン、公益社団法人京都府介護支援専門員会研修センター
定  員:400名
研修科目:56時間相当(動画視聴及び課題提出、研修出席等)

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください。

〔課程Ⅰ〕開催要綱一式 介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について

※令和5年度については専門研修は実施しません。受講対象者についてよくご確認ください。

受講に必要な提出物

▼事例の様式について ※事例の提出は受講決定後です。
  ※グループメンバーに渡すコピーは、表紙を含む全ての様式をコピーしてください。(会場受講の方)

居宅 施設 予防

※zipファイルでダウンロードされます。必ず「すべて展開(解凍)」をして使用してください。
※小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護利用者は認定の状況により、居宅または予防の様式を使用してください。
※認知症対応型共同生活介護(グループホーム)利用中の方は施設の様式をしてください。
     【5月19日更新】ワードにて作成いただく際にヘッダー部分の入力ができない現象が起きた場合には、一度メモ帳などに入力内容を作成いただき、コピーして貼り付けしていただくと入力が可能になります。
 

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください。

【申込受付期間】4月5日(水)12:00~4月17日(月)23:59
【書類提出期限】4月20日(木)必着
(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※証の有効期間について、特例措置期間中に研修を受講する場合は、「介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」をご確認のうえ「特例措置により資格を喪失しない期間」の日付を入力して、備考欄に特例措置期間中と記載してください。
(2)提出書類は「Step3確認」のページで提出書類をPDFデータで添付してください。
PDFデータで添付ができない場合は、「提出書類は後日送付する」にチェックをして、4月20日(木)までに事務局に送付してください。提出書類が届かない場合は受付できませんのでご注意ください。
(3)最後に受講申込No.が発番されますので、問い合わせ等のために控えてください。
※(2)で「提出書類は後日送付する」とした方は、封筒にこの受講申込No.を記載してください。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛で、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
申込時に必要な提出書類は、4/20(水)必着です。書類の提出がない場合、受付完了となりませんのでご注意ください。
申込受付は終了しました。

▼研修記録シートについて

▼オンライン研修について

R5法定研修

令和5年度京都府介護支援専門員実務経験者更新研修〔課程Ⅱ〕

日  程:令和5年7月21日(金)から令和6年2月20日(火)(研修出席)
会  場:オンライン、公益社団法人京都府介護支援専門員会研修センター
定  員:980名
研修科目:32時間相当(動画視聴及び課題提出、研修出席等)

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください。

※令和5年度については専門研修は実施しません。受講対象者についてよくご確認ください。
 

受講に必要な提出物

▼事例の様式について ※事例の提出は受講決定後です。
  ※グループメンバーに渡すコピーは、表紙を含む全ての様式をコピーしてください。(会場受講の方)
▼事例(演習用資料)の作成について
 ※必ず「令和5年度京都府介護支援専門員実務経験者更新研修〔課程Ⅱ〕~事例の作成について~」の内容を
  確認した上で作成してください。

居宅 施設 予防

※zipファイルでダウンロードされます。必ず「すべて展開(解凍)」をして使用してください。
※事例作成の参考として「京都式」ケアプラン点検ガイドラインを確認されることを推奨しています。
※小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護利用者は認定の状況により、居宅または予防の様式を使用してください。
※認知症対応型共同生活介護(グループホーム)利用中の方は施設の様式をしてください。
   【5月19日更新】ワードにて作成いただく際にヘッダー部分の入力ができない現象が起きた場合には、一度メモ帳などに入力内容を作成いただき、コピーして貼り付けしていただくと入力が可能になります。

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください。

【申込受付期間】4月5日(水)12:00~4月17日(月)23:59
【書類提出期限】4月20日(木)必着
(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※証の有効期間について、特例措置期間中に研修を受講する場合は、「介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」をご確認のうえ「特例措置により資格を喪失しない期間」の日付を入力して、備考欄に特例措置期間中と記載してください。
(2)提出書類は「Step3確認」のページで提出書類をPDFデータで添付してください。
PDFデータで添付ができない場合は、「提出書類は後日送付する」にチェックをして、4月20日(木)までに事務局に送付してください。提出書類が届かない場合は受付できませんのでご注意ください。
(3)最後に受講申込No.が発番されますので、問い合わせ等のために控えてください。
※(2)で「提出書類は後日送付する」とした方は、封筒にこの受講申込No.を記載してください。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛で、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
申込時に必要な提出書類は、4/20(水)必着です。書類の提出がない場合、受付完了となりませんのでご注意ください。
申込受付は終了しました。

▼研修記録シートについて

▼オンライン研修について

R5法定研修

令和5年度京都府〔主任〕介護支援専門員研修

日  程:令和5年6月21日(水)~令和6年2月10日(土)
受講方法:オンライン
定  員:160名
研修内容:12日間70時間

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください。

※ケアプラン点検表は、「居宅」「介護予防」「施設」の内、ご自身が作成したケアプランに該当する点検表を使用してください。

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください。

【web申込受付期間】4月13日(木)12:00~4月27日(木)23:59
【書類提出期限】5月9日(火)必着
※5月9日(火)必着で書類提出ができる場合のみ、申込可能です。期限までの書類提出が難しい場合は必ず事前に相談してください。連絡なく書類が遅れた場合は受付ができない場合があります。

(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※証の有効期間について、特例措置期間中に研修を受講する場合は、「介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」をご確認のうえ「特例措置により資格を喪失しない期間」の日付を入力して、備考欄に特例措置期間中と記載してください。
※「Step3確認」のページで「提出書類は後日送付する」にチェックをしてください。
(2)最後に受講申込No.が発番されます。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛で、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
(3)必要な提出書類を送付する際に受講申込No.を必ず記入してください。
(4)書類が受理された時点で受付完了となります。
※先着順ではありませんので、提出前に再度開催要綱をよく確認して、不備がないかを確認してから提出してください。書類に不備がある場合は再提出をお願いすることになります。
※提出期限を過ぎての提出(再提出)は受付ができない場合があります。
 
申込受付は終了しました。

受講決定通知書につきまして、5月23日付で事業所宛に発送しております。
-
提出物につきましては受講決定通知書にてご案内いたしますので、それまでの
ご提出・問い合わせはご遠慮いただきますようお願いいたします。
-
受講前の提出物受付期間
【夏季コース】:受講決定通知書到着~6月6日(火)23:59必着
【冬季コース】:10月12日(木)~10月26日(木)23:59必着
提出先:kiroku@kyotocm.jp
※上記期間外に送信いただいても、受付できませんのでご注意ください。-

▼受講前課題について

▼研修記録シートについて

▼オンライン研修について

R5法定研修

令和5年度京都府〔主任〕介護支援専門員〔更新〕研修

日  程:令和5年11月10日(金)から令和6年2月22日(木)(研修出席)
会  場:オンライン、公益社団法人京都府介護支援専門員会研修センター 等
定  員:300名
研修科目:47時間相当(動画視聴及び課題提出、研修出席等)

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください

 
 

受講に必要な提出物

▼指導事例の様式について  ※指導事例の提出は〔受講決定後〕です。申込時には不要です。

居宅 施設 予防

※zipファイルでダウンロードされます。必ず「すべて展開(解凍)」をして使用してください。
※小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護利用者は認定の状況により、居宅または予防の様式を使用してください。
※認知症対応型共同生活介護(グループホーム)利用中の方は施設の様式をしてください。
※ワードにて作成いただく際にヘッダー部分の入力ができない現象が起きた場合には、一度メモ帳などに入力内容を作成いただき、コピーして貼り付けしていただくと入力が可能になります。

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください

【申込受付期間】7月3日(月)12:00~7月18日(火)23:59
【書類提出期限】7月21日(金)必着
(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※証の有効期間について、特例措置期間中に研修を受講する場合は、「介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」をご確認のうえ「特例措置により資格を喪失しない期間」の日付を入力して、備考欄に特例措置期間中と記載してください。
(2)提出書類は「Step3確認」のページで提出書類をPDFデータで添付してください。
PDFデータで添付ができない場合は、「提出書類は後日送付する」にチェックをして、7月21日(金)までに事務局に送付してください。提出書類が届かない場合は受付できませんのでご注意ください。
(3)最後に受講申込No.が発番されますので、問い合わせ等のために控えてください。
※(2)で「提出書類は後日送付する」とした方は、封筒にこの受講申込No.を記載してください。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛で、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
申込時に必要な提出書類は、7/21(金)必着です。書類の提出がない場合、受付完了となりませんのでご注意ください。
 
申込受付は終了しました。

▼研修記録シートについて

〔主任更新〕研修記録シート  ※マクロが使用できない等のエラーメッセージがでた場合は〔青いボタン〕は使えませんが、研修記録シートの入力は可能ですので、そのまま入力をすすめてください。

▼オンライン研修について

R5法定研修

令和5年度京都府介護支援専門員〔再研修〕

日  程:令和5年9月~令和6年2月28日(水)
会  場:オンライン、公益社団法人京都府介護支援専門員会研修センター
定  員:600名 ※更新研修〔実務未経験者〕との合算
研修内容:56時間相当(動画視聴・課題提出・1日研修出席等)

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください。

 ※受講決定通知書(受講票)を8月4日(金)付でご自宅宛に発送いたしました。

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください。

【申込受付期間】7月3日(月)12:00~7月18日(火)23:59
【書類提出期限】7月21日(金)必着
(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※有効期間満了日が必須項目ですが、介護支援専門員証の有効期間満了日が不明な場合は「2000年01月01日」と入力してください。
証に記載の有効期間満了日が過ぎているが特例措置期間中である方で、本研修の受講を希望される場合は、備考欄に「証に記載の有効期間満了日以降に介護支援専門員の資格に基づく業務を行っていません」と入力してください。
(2)提出書類がある場合は「Step3確認」のページで提出書類をデータで添付してください。
添付ができない場合、「提出書類は後日送付する」にチェックをして、7月21日(金)までに事務局に送付してください。
(3)最後に受講申込No.が発番されますので、問い合わせ等のために控えてください。
※(2)で「提出書類は後日送付する」とした方は、封筒にこの受講申込No.を記載してください。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛で、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
申込受付は終了しました。

▼研修記録シートについて

▼オンライン研修について

R5法定研修

令和5年度京都府介護支援専門員更新研修〔実務未経験者〕

日  程:令和5年9月~令和6年2月28日(水)
会  場:オンライン、公益社団法人京都府介護支援専門員会研修センター
定  員:600名 ※〔再研修〕との合算
研修内容:56時間相当(動画視聴・課題提出・1日研修出席等)

受講決定や、研修受講期間中の緊急連絡等はお知らせに掲載します。問い合わせの前に一度確認していただきますようお願いいたします。

開催要綱 ※web申込の前に必ずお読みください。

 ※受講決定通知書(受講票)を、8月4日(金)付でご自宅宛に発送いたしました。

web申込について ※web申込の前に必ずお読みください。

【申込受付期間】7月3日(月)12:00~7月18日(火)23:59
【書類提出期限】7月21日(金)必着
(1)web申込フォームで必要事項を入力します。
※証の有効期間について、特例措置期間中に研修を受講する場合は、「介護支援専門員証及び主任介護支援専門員資格の特例措置について」をご確認のうえ「特例措置により資格を喪失しない期間」の日付を入力して、備考欄に特例措置期間中と記載してください。
※介護支援専門員証を紛失等している等で有効期間満了日が不明な場合は、京都府高齢者支援課(TEL075-414-4578)に確認してください。
(2)提出書類は「Step3確認」のページで提出書類をPDFデータで添付してください。
PDFデータで添付ができない場合は、「提出書類は後日送付する」にチェックをして、7月21日(金)までに事務局に送付してください。提出書類が届かない場合は受付できませんのでご注意ください。
(3)最後に受講申込No.が発番されますので、問い合わせ等のために控えてください。
※(2)で「提出書類は後日送付する」とした方は、封筒にこの受講申込No.を記載してください。
※受講申込No.は、申込完了メールにも記載されています。メールが届かない場合、入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますのでcm7504@kyotocm.jp宛に、申込完了メールが届かないことを連絡してください。(電話では正確なメールアドレスの確認ができないため、必ずメールでの問い合わせをお願いします。)
申込時に必要な提出書類は、7/21(金)必着です。書類の提出がない場合、受付完了となりませんのでご注意ください。
 
申込受付は終了しました。

▼研修記録シートについて

▼オンライン研修について

2023企画研修

≪会員限定≫運営基準に沿った居宅介護支援の実務~法令遵守のためにするべきこと~

日時:令和5年4月18日(火)14:00 ~ 16:00
開催方法:Web会議システムZoom
定員:90名(先着順)
講師:井上 基 氏/公益社団法人京都府介護支援専門員会 会長
          医療法人三幸会 生活サポートセンター部長
受講料:無料(会員様のみ)
            *    *    *    *    *
令和5年度当会会員様<限定>の研修です。
※新規ご入会の方は、研修申込時までのご入会で参加できます(空席がある場合のみ)
※本研修は京都府主催の主任介護支援専門員更新研修における受講要件②「法定外の研修」の対象です。


受講申込フォーム(Web)にてお申込みください。
詳細は下記案内をご覧ください。
研修案内・申込方法 ⇒終了しました。
アンケート(回答) ご質問について回答しております。

研修情報

ページの先頭へ